新型ハリアーのスペックを確認【ガソリン・ターボ・ハイブリッド】

ハリアー




新型ハリアーのスペックは、具体的にどの位になるのかは気になるところですよね。

また、ガソリン、ターボ、ハイブリッドでスペックに違いが出てくるのかも、事前に知っておきたいところです。

この記事では、新型ハリアーのスペックについて、それぞれの仕様ごとに詳しく見ていきたいと思います。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、
予想以上の高値で買い取ってくれます。

新型ハリアーのガソリン、ターボ、ハイブリッドのスペックは?

具体的な新型ハリアーのスペックは、各仕様によってどのように違うのでしょうか。

細かくポイントごとに見ていきましょう。

①車体の大きさは仕様が違っても変化なし

引用:https://toyota.jp/harrier/exterior/?padid=ag341_from_harrier_navi_exterior

新型ハリアーを購入する上では、車体の大きさが仕様によって変わるのか関心のある人も多いかもしれません。

しかし、実際には仕様が変わっても、新型ハリアーのボディサイズには、変化が出ることはないようです。

全長4,725mm × 全幅1,835mm × 全高1,690mm

となり、どのタイプの新型ハリアーを買う時も心配する必要はないと思います。

また、ホイールベースも、いずれの仕様であっても2,660mmで共通しているので、新型ハリアーのサイズが変わることはまずないと言っても良さそうです。

 

②排気量などパワー面では仕様ごとに違いあり

新型ハリアーのスペックを見る上では欠かせない、排気量や最高出力では、それぞれの仕様によって差が出ています。

まずは、排気量について比較してみたいと思います。

ガソリン車:1,986cc ターボ車:1,998cc ハイブリッド車:2,493cc

ガソリン車とターボ車は、それぞれ約2Lの排気量に設計され、一方でハイブリッド車は約2.5Lの排気量となっています。

 

最高出力はと言うと、

ガソリン車:151ps ターボ車:231ps ハイブリッド車:152ps

となっています。

最高出力自体は、パワーをそのまま示す指標にもなっており、やはりターボ仕様が飛び抜けていることが分かります。

ガソリン、ハイブリッドの各仕様が、大体似通った水準の最高出力となっているところも特徴ですね。

こういった要素で比較してみると、本格的な走りを求める人はターボ車を優先的に検討するのがベストと言えるかと思います。

 

③燃費の面ではハイブリッドが優勢

車のスペックで近年重視されている燃費についても、それぞれの仕様で比較してみましょう。

ガソリン車:14.8~16.0km/L ターボ車:12.8~13.0km/L ハイブリッド車:21.4km/L

数値を比較してみると、ハイブリッド仕様がガソリン、ターボのそれぞれの仕様に比べて優れていることが分かりますね。

 

燃費性能については、ハイブリッド車が最も大きなメリットとして挙げられているので、納得できる結果と言えるでしょう。

ターボ車が本格的な走行性能を追求したものであり、燃費に関してはガソリン、ハイブリッドに比べて少し低めであるところが特徴です。

燃費の良さを一番大事にしたいという新型ハリアーの購入希望者は、ハイブリッド仕様を第一候補に挙げると良いかもしれません。

 




新型ハリアーの加速性能を比較・口コミやレビュー

引用:https://toyota.jp/harrier/performance/operation/?padid=ag341_from_harrier_perf_performance_operation

新型ハリアーの加速性能については、どのような口コミやレビューが寄せられているか、知りたいところです。

それぞれの仕様ごとに見ていきたいと思います。

 

①滑らかな加速が持ち味のガソリン仕様

新型ハリアーのガソリン仕様は、加速が比較的滑らかと感じられることが多いようです。

一気にスピードを上げる加速の特徴に比べて、マイルドに加速していくことがポイントとして挙げられます。

変速したときの迫力や力強さを売りにしているのではなく、乗る人にとって快適にスピードを上げられるところが魅力と捉えられています。

停止した状態からの加速や、既に走行中の加速など、いずれのシーンでも滑らかな加速が期待できますね。

普段の街中での走行においては、新型ハリアーのガソリン仕様でも非力に感じることはなく、快適に走れるのではないでしょうか。

 

②力強い加速感が持ち味となるターボ仕様

ターボ仕様の加速性能は、新型ハリアーの中でも最も優れていると評価されるケースが目立っています。

やはり、ターボエンジンが搭載されていることで、しっかりと加速のできるベースがあると言えそうです。

市街地での走行ではもちろんですが、高速道路で走る場合でも、スムーズに加速することができるので、新型ハリアーの中では加速で最も優れています。

 

元々ガソリンやハイブリッドに比べて、パワーの面でターボは強化されています。

それに加えて、加速性能も力強さが伴っており、どの場面でもスムーズに加速したい人にはオススメされるかもしれません。

口コミからも、ターボの仕様は一番評判が良く、新型ハリアー全体のイメージアップにも繋がっています。

 

③加速での非力さを感じさせないハイブリッド仕様

一般的には、ハイブリッド車は加速がしっかりと行われない、非力なイメージが先行しがちです。

しかし、新型ハリアーのハイブリッド仕様に関しては、加速する際もしっかりと行われ、特に非力さを感じることはないとされています。

ガソリン仕様と同じように滑らかに加速していき、比較的スピードを出しても対応していくことがオーナーからも評価されています。

新型ハリアーに搭載されるモーターが、加速をしっかりとアシストしてくれることも、加速が力強くなる大きな要因であると考えられます。

イメージを良い意味で裏切り、加速やスピードの変更にしっかりと対応していけるところは、新型ハリアーのハイブリッドの魅力として挙げられています。

 




新型ハリアーの乗り心地も比較・口コミやレビュー

引用:https://toyota.jp/harrier/interior/

では、新型ハリアーの乗り心地の面では、どのような内容で口コミが寄せられているのでしょうか。

加速性能と同じように、それぞれのグレードごとに見ていきましょう。

 

①安定感ある乗り心地が受けているガソリン仕様

カーブや蛇行する道など、色々なシーンでも新型ハリアーのガソリン仕様は安定感ある乗り心地が維持できるとの評価が、多く寄せられています。

市街地での通常時の走行ではもちろんですが、色々な場面でも安定的な乗り心地が持続されているところは、ガソリン車では最も高く評価されています。

普段新型ハリアーを利用する時に、ガクンガクンと道路状況やカーブで乗り心地が悪くなる心配がないので、運転手も同乗者も安心できそうですね。

 

こういった乗り心地についてのレビューは、新型ハリアーのガソリン仕様に乗る多くの人から寄せられ、安定感のある走りを体験できると概ね好評です。

SUVのジャンルでは、走り心地や走行時の安定感の良さは、大きなセールスポイントにもなるでしょう。

 

②速度に関係なく乗り心地が変わらないターボ仕様

ターボ仕様は、加速の面では非常にパワフルと評価されていました。

乗り心地に関しても、低速、高速に関係なく、極端に変化することが無いとの評価が集まっています。

高速で走った時は、どうしてもフワフワと感じたり、安定しないと実感したりすることも多くなります。

 

しかし、ターボ仕様の新型ハリアーでは、そういった不安要素も非常に小さく、高速道路などで走る際にも安心できるかと思います。

力強い走行感覚と乗り心地の良さが、しっかりと両立されているともいえるのではないでしょうか。

 

③車内空間が静かで乗り心地快適なハイブリッド仕様

新型ハリアーのハイブリッド仕様は、走行中も車内空間が非常に静かであるところが評価されています。

静粛性という面では、ガソリン、ターボに比べても勝っていると考えられ、ハイブリッド仕様に乗る人が新型ハリアーをプラスに評価する要因にも挙げられています。

排気時に出る音が非常に小さいことが絡んでいるためであり、ハイブリッド仕様の車のメリットが、この新型ハリアーにも該当してきています。

静かな空間は、乗り心地を良くするだけではなく、ストレスを感じないことにも繋がるので、大事なポイントとして挙げられそうです。

 

新型ハリアーのスペックを確認【ガソリン・ターボ・ハイブリッド】まとめ

新型ハリアーのスペックや、加速性能、乗り心地についてここまで見てきました。

ガソリン、ターボ、ハイブリッドのそれぞれの仕様によって、個性が出ていることが明確に分かってきたかと思います。

スペック自体は極端に違いのある部分は限定されますが、加速の良さや乗り心地などは、それぞれの仕様に少しずつ違いが出てきそうですよね。

 

新型ハリアーを買う時に、どの仕様を買うか迷う人は、こういった見方で違いを発見していくことが、納得して購入することにも繋がるのではないでしょうか。

(執筆:車の情報追跡者:佐藤ヒロシ)




スポンサーリンク

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

ハリアー 新型がほしい!

ハリアー 新型は、低燃費のハイブリッド、走りはスポーツカーなみに速いです。バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車で自動で駐車もできます。

一昔前は先進機能だったスマートキーは、

今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、10年落ちで1年車検になりましたが、5回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です