新型ハリアーターボ【試乗】レポート、レビュー、口コミはどお?

ハリアー




新型ハリアーターボの試乗したレポートや、それに付随するレビューなどは気になる人も多いかと思います。

具体的なレビューを見ていくことで、新型ハリアーのターボ仕様の特徴がつかめてくると思います。

そこで、この記事では新型ハリアーターボのレビューを見ていきながら、評価の中身についてチェックしていきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、
予想以上の高値で買い取ってくれます。

動画から見る新型ハリアーターボのレビュー

動画で新型ハリアーターボのレビューのアップされる機会が多くなっています。

実際に試乗動画を交えながら、どういった口コミが寄せられているのか、見ていきたいと思います。

①内外装は共に上質感のある印象でまとまっている

【動画】トヨタ HARRIER 試乗インプレッション 車両紹介編

この試乗インプレッションでは、主に内外装のレビューが行われています。

 

エクステリアについては、上質という面では文句なしという評判が与えられているようですね。

新型ハリアーのコンセプトとして、高級感を前面に出したSUVというものがあるため、こういった外観の仕上がりは満足できそうだと思います。

また、インテリアについても、今回はプログレス メタル&レザーパッケージを紹介していますが、その内装の仕上がりの良さにも言及されています。

 

合成皮革ではなく、しっかりとレザーが使われた贅沢な内装であるところに触れ、インテリアとの調和の取れているところが評価されていました。

内装、外装共に高級感というイメージがぴったりと合うSUVの車種は、それほど多くはないと言えるのではないでしょうか。

そのため、この試乗動画でも概ね高い評価が寄せられ、新型ハリアーが魅力的であるとアピールされているかと思います。

 

②走行面も快適さや力強さがありそう

トヨタ 新型 ハリアー 2.0L ターボ 実車見て 試乗してきたよ!ターボエンジンの走りに大注目!TOYOTA NEW HARRIER 2.0L TURBO Test Drive

この試乗動画でも、色々な面からのレビューが進められています。

 

エクステリアでは、18インチの大径ホイールを中心として、足回りがしっかりとしている部分が特にフォーカスされています。

フロントビュー、リヤビューと共に、新型ハリアーが力強い外観のイメージを強く抱かせているところがキーになるかと思います。

新型ハリアーで関心が強く寄せられるであろう走行面についても、実際に運転してみてのインプレッションが行われています。

 

やはりターボ仕様なので、加速性能が優れているところは特に注目できそうです。

アクセルを踏み込んでから、しっかりと加速が進められることや、高速での走行時も非力になることが無いため、新型ハリアーのターボ仕様が魅力あるものだと印象付けられています。

ハイブリッドやガソリンの各仕様に比べても、ターボ仕様は走りの力強さに重きが置かれているのは、明確なコンセプトの違いとして挙げられています。

試乗することで、実際にその印象が本物であることが裏付けられていましたね。

 




実際に試乗した人から寄せられる口コミは?

実際に新型ハリアーに試乗してみた人から寄せられる口コミは、いったいどのようなものかあるのでしょうか。

いくつかのポイントに絞って、見ていきたいと思います。

①内装も外装も丁寧な作り込まれていた

新型ハリアーに試乗した人の意見としては、内装、外装がともに丁寧に作り込まれていたという内容が、目立っているのではないでしょうか。

 

一つひとつのパーツが美しく見えることや、内装も細かい部分までこだわっていることなどが、試乗した人からは好印象を受けています。

特に、内装はひとつのカラーリングで統一されているので、それが上級なSUVのイメージにふさわしいとの意見も寄せられています。

新型ハリアーの印象に合うよう、インテリアも配色や材質などがこだわりあるものとなり、購入してみたいと希望されることにも繋がっています。

 

また、こういった作り込みの丁寧な内外装が、リセールバリューにも良い影響をもたらすだろうという見方を持つ人も散見されました。

数年経過して、中古になった段階で売っても、新車の時に比べて極端に売値が下がらない見込みがあるというのは、購入する人には魅力的に感じられるでしょう。

リセールバリュー自体はその車の人気やニーズに合わせて刻々と変化していきますが、新型ハリアーは調べてみると高い水準にあり、この口コミに近い傾向があるようです。

買った時だけではなく、将来的に売る時まで、新型ハリアーはユーザーには良いと感じられるポイントになるかもしれません。

 

②燃費もターボとしては良いという意見

引用:https://toyota.jp/harrier/grade/elegance/?padid=ag341_from_harrier_top_grade_elegance_thumb

新型ハリアーターボに試乗して、燃費に着目する人もかなり多いようです。

実燃費としては、およそ8~9km/L台を示すことが多く、その数値がターボ車としては良い方であると感じる人が多いとされています。

 

試乗で燃費の数値がどの程度になるかを知ることで、実際に購入して乗る際の参考にもなる思います。

そのため、こういった燃費の水準を体感することで、新型ハリアーのターボ仕様は購入して良いかなと検討することに繋がるかもしれません。

新型ハリアーは、ハイオクのガソリンを基本的に入れるというところに着目する人も存在しました。

 

一般的なレギュラーガソリンではなく、ハイオクのガソリンを入れて走るところを口コミで評価する人も散見されます。

ハイオクガソリンを使うことで、燃費がターボ車の中でも良いレベルになると考える人もおり、その部分も特徴として挙げられるでしょう。

 

③乗車中は静かなので快適

新型ハリアーに乗車している間は、静かな空間が維持されているので快適だったという意見も多く寄せられています。

走行中に気になることが多いとされるマフラー音も小さく、加減速を行った時も大きな音のすることはほとんどないとされています。

 

運転中の人はもちろんのこと、助手席や後部座席に乗る人にも、新型ハリアーの静粛性は強く受け入れられているようです。

このような部分も、新型ハリアーの上質な車内空間や乗り心地を演出することに役立つ部分と言えるのではないでしょうか。

試乗によって、新型ハリアーの車内は静かで快適に過ごせるところを体感して、それがきっかけで購入する人も出てくる可能性があるようです。

 

ターボ仕様だからと言って、走行中の音がうるさくなるというわけでもないと口コミで挙げられています。

ハイブリッド仕様、そしてガソリン仕様と同様に、新型ハリアーのターボも静かさが持続されているところはメリットに挙げられそうです。

乗車する最中の車内空間の静かさは、新しく新型ハリアーのターボを購入する人にとっては興味深い部分であるかと思います。

ここで挙げられている静粛性に優れた点がレビューで出ているところは、参考にしてみても良いのかもしれませんね。

 




新型ハリアーターボ【試乗】レポート、レビュー、口コミはどお? まとめ

新型ハリアーターボのレビューや口コミについて、ここまで見てみました。

特に試乗動画やインプレッションでは、新型ハリアーターボの特徴や良い部分が複数紹介されていたため、参考にすることができそうでしたね。

内外装は、どちらもしっかりとこだわりのあるものに仕上げられ、上質さ、高級感を前面に押し出したところが良い評価を受けています。

 

とりわけ内装については、細かいパーツを含めて丁寧に作り込まれ、SUVのイメージを良い意味で覆すものになっていたようです。

新型ハリアーのターボ仕様は、ガソリン、ハイブリッドの各仕様に比べて、加速性能が抜群であるところも特徴となっています。

試乗動画や、実際に試乗した人から寄せられる口コミなどの評価でも、この加速性能のメリットは高く評価される要素でした。

 

アクセルを踏んでからスムーズに加速することができ、走行時に非力さを感じることもほぼないと言えるでしょう。

ターボ車を新型ハリアーで購入しようと考える人のニーズにも合っている部分であることから、良いレビューが集中していたと思います。

 

これらの評価に加え、車内の静かさも魅力的なポイントのひとつとしてピックアップされています。

走行中も雑音がほとんどなく、上質な車内空間を演出することに大きく貢献しているとレビューをまとめることができるのではないでしょうか。

新型ハリアーに対してのレビューは、色々な面から見て良いと評価される傾向が強いと考えられそうです。

車の情報追跡者:佐藤ヒロシ




スポンサーリンク

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

ハリアー 新型がほしい!

ハリアー 新型は、低燃費のハイブリッド、走りはスポーツカーなみに速いです。バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車で自動で駐車もできます。

一昔前は先進機能だったスマートキーは、

今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、10年落ちで1年車検になりましたが、5回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です